「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 04月 ( 36 )   > この月の画像一覧


2009年 04月 30日

デッキ工事

今朝、お借りしていた椅子を返しに「あくら」へ
打合せの時間がせまっていたので椅子だけ置いて
ワンワン元気なコロ氏に手を振り現場へ向かう。
開店前の朝から、お騒がせしました。
そして椅子ありがとうございました。

現場に到着、設備屋さんと打合せ。
中の壁は仕上がり、外ではデッキ工事が進められています。
c0166961_20324897.jpg

事務所に戻って図面をかき始めると
現場から電話。再び現場へ
6mmの壁が立ちはだかる。
棟梁と相談し、乗り越える。

午後はフレームさんが作業。
Nさんのいつものあいさつに「大丈夫ですよ(笑)」と答える。
ポストの蓋のデザインを打合せ。
アドバイスをもらって事務所で検討。図面化。

豊科南穂高の家もラストスパートの様にどんどん進んで行きます。
もうすぐ完成です。とても楽しみなのです。
[PR]

by news-s | 2009-04-30 20:46 | 豊科南穂高の家
2009年 04月 29日

建具塗装

c0166961_17162387.jpg

建具屋さんの工場にお邪魔して、建具の塗装作業。
午前中で終わるかなってお施主さんと塗り始めたのですが・・・

結構、枚数ありました・・・。
そして全部、背が高い・・・。
全体的にシンプルにまとめたので
鴨居を無くした天井までの建具ばかりなのでした。

なんだかんだで終わったのが16時近く。
Fさんお疲れ様でした。そして建具屋さんも良い作業スペースを用意して
お茶まで出してくれて、ありがとうございました。

「施主施工じゃなかったら建具屋さんの職人さんと話すことも
工場を見学することも無かっただろうから、どんな人が作っているのか
知れて良かったよ。」とFさん

たしかに塗装作業は、職人さんが一生懸命つくったものを
隅から隅まで撫でるような作業なので、
職人さんの丁寧な仕事などをしみじみ見ることが出来ます。
そして自分が仕上げた事でよりいっそう愛着が湧いて良いのかもしれません。
[PR]

by news-s | 2009-04-29 17:31 | 豊科南穂高の家
2009年 04月 29日

姨捨

c0166961_7462628.jpg

めざましTVを見ていたら
GWおすすめ絶景鉄道のコーナーで最後に篠ノ井線の姨捨駅が紹介されていました。
高校の時にいつも見ていた景色がTVで紹介されているのがなんだか不思議な感じでした。
毎日みていた景色とスイッチバック式なので、とくに珍しいとも綺麗だなっとも思っていなかったのですが
長野に帰ってきて久しぶりに姨捨駅を通るとこんなに綺麗だったんだぁと思うのでした。

今日も塗装屋さんです。お施主さんと一緒に建具にオイルを塗ってきます。
[PR]

by news-s | 2009-04-29 07:46 | 日記
2009年 04月 28日

職人さん達に混じって・・・

穂高有明の家Ⅲも無事見学会が終わり、ようやく落ち着きました。
さて、こちらの現場も終盤です。気合いれて行きましょう!
っということで早朝、レンジフードの打合せ。
内部は漆喰の仕上げ塗りが始まりました。
c0166961_1985927.jpg

その次の打合せが午後からなので
塗装屋さんに変身し、便所の床と洗面台を塗ります。
便器と洗面器が設置される前に塗らなければならないのです。
c0166961_19252275.jpg

養生を外し、しっかり掃除して、傷や汚れが無いか確認。
もし発見したらヤスリで磨くのです。
磨き終わったら、塗りたくない部分にマスキングテープを貼り、
準備完了!まず水に強い下塗り用のオイルを塗り、しばらくしたら拭取ります。
下塗りが終わったらちょうどお昼になったので昼食を食べて

ガラス屋さんとガラスと鏡の打合せ、ガラスの入れ方などを説明。
打合せ終了後、再び変身して仕上げ用のオイルを塗り、作業終了。

大工さんは、ベランダの格子づくり。
c0166961_19341374.jpg

棟梁に頼み込んで串刺しで固定してもらった、格子が綺麗に取り付けられました。
手間が掛かる作業ですが、出来上がりが綺麗と納得してくれて快くやってくれる棟梁に感謝。
ありがとうございます。
[PR]

by news-s | 2009-04-28 19:45 | 豊科南穂高の家
2009年 04月 27日

感動の再開 (たぶん4年ぶりくらい)

見学会の初日が寒かったので、2日目の朝
なんかちょうど良い上着ないかなぁっと収納ケースをごそごそしていると
おっこんなジャケット持ってたっけと思うくらい着ていない服を発見して
これでいいやと、それを着て行ったのですが
見学会中・・・
何気なくポケットに手を入れたら何か入っていました。
なんだこりゃっと小さなソレを出して見ると・・・

おぉ!?

こ、これわぁぁぁ!

ずーと探してたお気に入りのシャーペンのキャップじゃありませんか!
c0166961_19274774.jpg

今まで何回も無くしたのに必ず出てくる不思議なキャップなのです。
大学で無くした時は、無くなってから1ヶ月後、広い講堂で
たまたま座った席の足元に転がっていたりしたくらいです。
今回は長かった。
てっきり大学のアトリエとかで無くしたもんだと思って、諦めていたのですが。
ものすごく嬉しかったのです。
もう無くさないように大事にしようと思います。

ちなみにSTAEDTLERの製図道具は結構持っているのですが
キャップを無くしていたシャ-ペンが一番使いやすく、手に馴染むのです。

c0166961_19375562.jpg
[PR]

by news-s | 2009-04-27 19:39 | 日記
2009年 04月 26日

2日目

c0166961_21494432.jpg

見学会最終日です。
雨は少し降っただけで済んだのですが、風が強く肌寒い日でした。
しかし、今日も沢山の方が来てくれました。

竣工後も見学会に顔をだしてくれるお施主様や、建前の時に手伝いに来てくれた大工さん、それに棟梁も見に来てくれました。
棟梁とは苦労した部分や工事が始まった頃の思い出を冗談まじりに話したり、
出来上がりをまじまじ見て回ったりしました。
大工さんは大工工事が終わると次の現場に行かなければならないので完成をゆっくり見る事はほとんど無いのですが
わざわざ見学会に足を運び、話しをしてくれる事が嬉しく、良い関係性をつくりながら仕事が出来たんだなって思うのでした。

そして・・・
なんとブログを読んでくださっている方が沢山いることに驚き
嬉しいやら恥ずかしいやら、でもやっぱり嬉しいのでした。

本当にありがとうございます。
[PR]

by news-s | 2009-04-26 21:49 | 穂高有明の家Ⅲ
2009年 04月 25日

1日目

c0166961_20505134.jpg

あいにくの雨でした。
そんな足元の悪い中、沢山の方が来てくれました。
長岡からも職人さんが勉強にきて真剣に見ていかれました。みなさん勉強家です。

明日は雨が降らなければよいのですが。
[PR]

by news-s | 2009-04-25 20:50 | 穂高有明の家Ⅲ
2009年 04月 24日

外部デッキ工事

外部の板張りが張り終わりました。
c0166961_19271747.jpg

そして、外回りの工事が始まりました。
設備屋さんと打合せ。
c0166961_19291722.jpg

深く穴を掘って砕石を入れています。
c0166961_19305945.jpg

隣のお宅の犬です。
とってもおとなしい犬です。目が合うと首を傾げます。
[PR]

by news-s | 2009-04-24 19:32 | 豊科南穂高の家
2009年 04月 24日

本制作中!

さて明日から2日間「穂高有明の家Ⅲ」の見学会です。
なので今日は明日の準備でバタバタなのです。
c0166961_12205712.jpg

資料みたいな事務所パンフレットより
本棚に仲間入りさせてもらえる様なパンフレットにしたいと始めたのですが
なかなか手間がかかっております。
でも、読みやすい感じのパンフレットになったと思います。

ちなみに今日、髪を切りに行きました。
横と後ろをサッパリしたい。後は任せた!っと頼んだのですが
なんだか不思議な髪型になりました。
途中、笑いをこらえるのが大変でした。
[PR]

by news-s | 2009-04-24 12:30 | 日記
2009年 04月 23日

定例打合せ

電気屋さんと打合せ。棟梁と打合せ。
左官屋さんに内部の壁(漆喰)の見本をもらいました。
c0166961_19572931.jpg

壁の下地処理が始まりました。
外壁も、もうすぐ張り終わります。
今日は現場からの電話が多い日でした。
仕上げ段階で職人さんも慎重なんだと思います。
みんなで確認しあって最後まで気を抜かずにがんばりましょう。
[PR]

by news-s | 2009-04-23 20:20 | 豊科南穂高の家