| news設計室 |・・staff-blog・・|長野県松本市・安曇野市の建築設計事務所スタッフ活動記録|

newsstaff.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 12月 ( 20 )   > この月の画像一覧


2008年 12月 30日

今年中に間に合わせてくれたらしい

ずーーっと欲しかった椅子があり、やっとのことでお金を貯めて注文したのが7月でした。

売っているものを買うのも良いのですが、
折角なのでデザインに関わった人のところから買いたいと思い、
メールをしてみると快く受けて下さり、そのかわり2ヵ月かかるという連絡がきました。



そして、椅子が出来上がりました。と連絡があったのが今日です。


・・・半年かかりました。


でも良いのです。
本当に全然良いのです。
半年くらい待ったほうが有り難みがあるというものです。

納品が楽しみです。
[PR]

by news-s | 2008-12-30 23:28 | 椅子
2008年 12月 29日

今年も終わり

c0166961_113344.jpg

土間部分の配筋検査をして
打設の立ち会いをしました。

基礎工事はこれで終了。
来年からいよいよ建前です。だんだんと家の形が出来てくるのでワクワクしますね。



そして今年の仕事は今日でおしまい。
今年も全力で仕事に励みました。とても楽しい日々の中でも学んだ事は多く、充実した一年でした。


来年も、今年以上に沢山の事にチャレンジし、充実した一年にしたいと思います。
[PR]

by news-s | 2008-12-29 23:59 | 穂高有明の家Ⅲ
2008年 12月 27日

バンザイ

毎年恒例「あくら」で忘年会をしました。
出てくる料理がとても美味しく。
今年もお世話になったみんなと楽しく過ごしました。


おいしいご飯を食べていると「あくら」のご主人にあるものを渡されました。

こ、これは・・・!

あれだ、見たことある。ワインの蓋とるネジネジしたやつだ。

うーむ。どう使うものなのか?



Oさんに教えてもらいながら挑戦です。

まずコルクにねじ込む

「そこ上がってくるから、そこ握っちゃダメだよ」


「・・・あがる?」


「腕みたいのがバンザイしてくるから。」


「・・・ばんざい?」


ねじ込んでいくと、たしかにバンザイしてきました。

ほぅ。これはなかなか・・・

自然と顔がニヤけます。

これ面白い。

「バンザイしたら腕を下げるんだよ。」

「・・・腕をさげるっと。」

おぉ~すごい簡単にコルクが抜けた!
てっきりバンザイした手を握って引っこ抜くのかと思いました。

なんて面白い器具なんでしょう。
デザイン的にも無駄がないのにユニークな形
しかも、すんごく機能的!

考えた人は天才なんじゃないだろうか。
[PR]

by news-s | 2008-12-27 23:59 | 日記
2008年 12月 25日

夜食

おでんです。 
c0166961_22592967.jpg

いやいや決しておでんに醤油をかけて食べているのではありません。








実はこれ、ジュースなのです。
c0166961_2322342.jpg


黒いですけど、コーラでもコーヒーでもありません。
なんと!オレンジジュースなのです!

味は・・・




もちろん全くオレンジジュース。
普通にオレンジジュースです。
なんの変哲も無いオレンジジュースです。

色が黒いから少しは変わった味がするのかな?っと
覚悟(期待)していたのですが、良ーく味わってもやっぱりオレンジジュースなのです。



普通においしいのです。
[PR]

by news-s | 2008-12-25 23:14 | 日記
2008年 12月 24日

材木

構造材の材木検査をしました。
材木の程度。化粧材の確認。傷など無いかチェックしました。

c0166961_19531199.jpg

化粧の柱です。とても綺麗です。

親切に刻み屋さんと、森林組合さんが積んである材木をバラして
1本1本持ち上げて全面確認させてくれました。

梁の上下は、木目によって決まってくるので
側面を見て、居間側にどっちの面をもってくるかなどを決めます。








c0166961_2072914.jpg

どっちの面が良いか、みんな一緒に悩んでくれます。
[PR]

by news-s | 2008-12-24 20:16 | 穂高有明の家Ⅲ
2008年 12月 22日

予知能力

先日、現場でカマキリの卵を見つけました。
卵が高い位置にあるとその年は大雪だと言われています。
見つけた卵はボクの身長より高い位置にあったので、
今年は大雪なのか?
でもこれは高い方なのか?

っと思い平均高さを調べてみました。



どうやら植物によって高さはまちまち、15センチ~180センチくらいらしいのです。
なので大雪が予測できるというのは、あまり説得力がないようなのです。
予測どころか、雪に埋もれてもちゃんと孵化するらしいのです。
(それはそれですごいと思いますが)

調べたわりに、カマキリ予報は誤りっというのが多くて少し残念な気分に···。


c0166961_22503454.jpg


でも、なんとなく信じてみたくなりますね。
今年は大雪なので注意しなければ。
[PR]

by news-s | 2008-12-22 22:50 | 日記
2008年 12月 20日

こちらも

c0166961_0141137.jpg

いよいよ、豊科南穂高の家も現場が始まりました。
丁張りの立ち会いです。
建物の位置とレベルの設定の確認。





そして今夜は、三郷のEさんのお宅にお呼ばれ。
たっっくさんの美味しい料理を用意して頂きいろんな話をしました。
なぜか脱脂粉乳と給食の話で盛り上がり、とても楽しい時間を過ごしました。
ありがとうございました。
[PR]

by news-s | 2008-12-20 23:59 | 豊科南穂高の家
2008年 12月 19日

これも、いいのだ。

実家に帰った時に、面白いから読めと渡された本を
昼休みに読んでいます。

c0166961_19174754.jpg


「建築バカボンド  岡村泰之」

建築家、岡村泰之さんが家づくりについて面白可笑しくまとめている本です。

家づくりは、だいたいの人が初めて。
なので解らない事や不安な事がいっぱいです。

この本では、
設計事務所の仕事内容。
完成までの流れ。
建築家と工務店と大工の関係
予算や土地の事など
家を建てようと思っている人のいろんな不安要素を、とても解りやすく
説明してあります。



これから家を建てるぞ!っという方にお薦めです。
[PR]

by news-s | 2008-12-19 19:48 | 日記
2008年 12月 18日

悩みどこ

外部塗装の色決めをしました。
パースに色をぬって見比べます。

2パターン用意
c0166961_18461943.jpg


そして、みんなで睨めっこです。

うーむ・・・。

むむむ・・・

出来上がったのを想像して、どちらが良いのか・・・。
一部の違いではあるのですが、印象がかなり違ってくると思うのです。

アプローチから見た時はどうか。
遠くから見た時はどうか。
室内から見た時はどうなのか。



目に見えないものを選ぶというのは大変な事です。
でも想像するのも、楽しくてワクワクします。
[PR]

by news-s | 2008-12-18 20:25 | 穂高有明の家Ⅲ
2008年 12月 17日

早朝

基礎立上りの検査をしました。
基礎の厚み、アンカー位置、高さなど一つ一つ確認していきました。

確認終了後、コンクリート打設。
c0166961_1927423.jpg


生コンの呼び強度、打設作業を確認して検査終了です。
[PR]

by news-s | 2008-12-17 19:40 | 穂高有明の家Ⅲ