| news設計室 |・・staff-blog・・|長野県松本市・安曇野市の建築設計事務所スタッフ活動記録|

newsstaff.exblog.jp
ブログトップ
2010年 10月 28日

ここは空間のポイントになるかもしれないから

今回は一部、杉の型枠でコンクリートの壁をつくります。
杉で型枠をつくると、木目がそのままコンクリートに写って良い表情になるのです。

なので型枠も大工さんにつくってもらわないといけません。
今日はその杉板の確認です。
c0166961_20175587.jpg

黒い板は、焼き杉の浮造り加工したものです。
浮造りにすると木目が良く出るので図面ではそう指示したのですが
木目が出すぎるのもどうなのか。っと用意してもらいました。

実物をみると、焼き杉じゃなくても木目が綺麗にでそうなので
焼かないでそのまま行く方向に決まりました。
打ちあがりが楽しみです。
[PR]

by news-s | 2010-10-28 20:23 | 島立の家


<< 夜おそくまで      暗くなるまで・・・ >>